まさに奇跡!なCBD体験談とカオスな今だからこそ伝えたいこと【第4回】

緑内障の検査結果が好転した70代女性の場合

オリジナルオーダーやお直しをする洋裁店を営む母の友人女性は、仕事柄、目を酷使する毎日で、緑内障の症状に悩まされていました。

母のすすめでCBDを飲み始め、最初は「よく眠れる」ぐらいの体感だったようですが、ある日、定期検診での検査結果が大変良好だったとのこと。ご本人からのお話では「いつも分散していた線がきれいに1本だった(画像診断の結果のことかと思われます)」とのこと。

2週間に1度の検査が、1ヶ月に1度になったそうです。

こちらも、寝る前に3滴ずつの服用でした。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
Kei
About Kei 4 Articles
H&F Dispensaryオーナー。 『エクスペリエンス』『エデュケーション』『シェア』を重要と考え、QOLの向上を目的としたCBDの知識や使い方を伝えていくことをライフワークにしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*