コロラドへ大麻を吸いに行くなら知っておきたい9つの事

現金の用意は大丈夫?

via GIPHY

カード社会のアメリカでは珍しく、ディスペンサリーのほとんどは現金決済しか受け付けていません。そういった理由もあってディスペンサリー内にATMを置いている所が多いのですが、旅行で行く場合は口座もカードも持っていないと思うので、現金は忘れないようにしましょう。

売っているアイテムのクオリティにもよりますが、基本的に以下の様なプライスレンジが多いです。クオリティの高いものはトップシェルフ(top shelf)と呼ばれ、他のアイテムと比べて高めです。

プリロール巻いてある
ジョイント1本
$5〜$15
1グラム1 gram
約1.0グラム
$10〜$25
エイスeighth
約3.5グラム
$30〜$40
クォータquarter
約7グラム
$50〜$60
ハーフhalf
約14グラム
$100〜$120
オンスounce
約28グラム
 $130〜$140

基本的にはたくさん(例えば、一回の買い物で$100以上の購入額とか)買えばディスカウントプリロールだったり、お店が推しているストレインのサンプルが貰えたりします。ただ、大麻が目の前にあって興奮してしまうのは理解できますが、使い切れる量のアイテムを買いましょう。
※上記のスケールは一般的なコロラド州でのプライスレンジで、あくまで参考値です。

【PR】海外旅行は楽天トラベルでお得に行って、ポイントを貯めよう!

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 40 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*