海外で大麻関係の仕事がしたい人が知っておくべき3個の事実

市場を知ろう

さて3つめは、この「就職市場」についてです。

これをしっかり把握しないと、とんでもない方向の努力をして、結局あなたの夢が叶わなくなってしまう可能性があります。

ここで言う市場を知るというのは、どういった人材が必要とされているのかだったり、どんな勉強や経験をしていたほうが良いのかという事です。

以下のサイトはVangstと言って、コロラド州にある大麻の求人情報を専門に取り扱う会社です。

将来大麻関連の仕事にに就きたい人は、こういったサイトをチェックしておくと「職種」や「求められているスキル」が事前に把握できます。

そこから逆算し、今の自分は何をするべきかを決めるといいと思います。

例えば「Cultivation Technician(栽培技術者)」という役職が募集されているとします。

その必須条件には「植物が病気にかかっているか判断ができる」とか「クローンの方法を知っている」と言ったようなモノがあり、さらには「重いモノを持ち運ぶ事ができる」という条件があります。

では、もしあなたがこのポジションに就きたいとすれば、将来の自分の為に何ができるでしょうか?

なりたい自分をイメージして、そこに向かって適切な努力をすればきっと大麻産業で働けるはずです。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 46 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*