海外で大麻関係の仕事がしたい人が知っておくべき3個の事実

海外勤務

まずはこれ、海外勤務についてです。

とても初歩的な事になるのですが、現時点(2019/06/14)で大麻関係の職は日本にはありません。

もしかしたらものすごく広い意味の大麻関係(例えばヘッドショップとか健康食品、もしくはセンサーや園芸関係)だったり、非合法も含めればありますが、おそらく質問者の多くの方はそんな事を聞いているわけでは無いと思います。

つまり、もしあなたがバドテンダーとか、栽培周りで大麻関係の仕事に就きたいのであれば必然的に海外で仕事を探す必要が出てきます。

ここで問題なのは、「あなたは日本語以外の言語が喋れるのか?」という事です。

ちなみにDMを送ってくれる大半の方は「英語や他の言語は喋れないのですが、将来海外で大麻関係仕事に就きたいです」と打ち明けてくれます。

はっきり言うと、特別なコネクションが無い限り、今のあなたの状況では難しいと思います。

あまりキツイ事を言うのは好きでなないのですが、英語が喋れない方の場合は選択肢が2つあります。

1つは今から英語の勉強をみっちりする、そしてもう1つは日本で大麻が解禁するまで待つ。

さぁ、将来大麻関係の仕事に就きたいあなたはどちらを選びますか?

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 46 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*