南アフリカで大麻エキスポ開催!大麻解禁状況はどう?

大麻エキスポ@南アフリカ

こんにちは、TheHighClass編集部です。

今回の記事は南アフリカ、ケープタウンにあるGRANDWESTで行われた「大麻エキスポ」についてお送りします。

南アフリカは成人であれば大麻を嗜好目的での使用や栽培が2018年に合法化されたので、いまや大麻産業で盛り上がっている国の一つです。

同イベントの入場にはチケットが必要で、イベント会場で購入すると200 ZAR(South African Rand )となっており、日本円だと約、1,500円となっております。

ちなみに以下の動画は同国の2018年に行われた、初めての「大麻エキスポ」の様子を捉えたものです。

2018年の展示会はあまり大規模ではなく、ブースも50個ほどだと撮影者は述べています。

The Cannabis Expo – South Africa 2019の主催はGoLifeという美容健康系の会社で、CBDオイルや石鹸等を扱っているみたいです。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
T.H.C編集部
About T.H.C編集部 74 Articles
T.H.Cの編集部です。大麻に関しては厚生○働省よりも、まともな事を発信出来ていると思います。医療大麻を解禁すべく、一生懸命がんばります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*