大麻支持するなら最後まで突き通せ!芸能人逮捕のその後を追う

大麻で逮捕なんておかしいぜメーン ラッパー 練マザファッカー D.O

「メーン」の口癖で一気に注目を浴び、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気のD.O氏。

D.O氏は昔から、楽曲内や他のメディアなどでも大麻肯定を常に発信し続けており、あえてこの場で逮捕前の発言をピックアップする必要性すら感じない程のストーナーだ。

そんなD.O氏は、大麻取締法で逮捕された後、シングル『I’m Back』 をリリースし世間を騒がせた。

その衝撃的なリリックがこちらだ。

「すべてのHUSLERに光を すべてのプレイヤーにチャンスを すべてのweedに感謝を My Name is D.mother Fu**in O」

清々しい程正直なリリックである。

スタンスを変えずに貫く美学はたくさんの人々の心に刺さっただろう。

逮捕前、逮捕後で意見を変えるのは正直褒められた行為ではない。

裁判官の心証を良くしたい気持ちは痛い程わかるが、どうか皆さんも万が一の時は自分の意見をしっかりと主張して欲しい。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!