サンフランシスコの日本人向け大麻業界ガイドツアー

サンフランシスコの日本人向け大麻業界ガイドツアー

SPICE GREENとは

みなさんこんにちは、SPICE GREENの卑弥呼です。

SPICE GREENは、医療用と嗜好用共に大麻(カンナビス)の使用が合法化されているアメリカのカリフォルニア州より大麻のあるライフスタイルについて情報発信しています。

TwitterとInstagramでディスペンサリー情報、商品レビュー、おすすめチルスポットなどシェアしてるのでぜひフォローしてくださいね!

Twitter

Instagram

カリフォルニアの大麻業界を実際に体験してみたいという方のために、サンフランシスコとその周辺のベイエリアでガイドツアーサービスも提供しています。

ツアーのご紹介をする前にまず、どんな経緯があり大麻ツアーを始めたのか自己紹介したいと思います。

大麻との出会い

私も多くの日本人と同じように、メディアや学校での薬物教育で得る情報から漠然と「大麻=悪い薬物」というイメージを持っていたひとりです。

ですが、子供の頃から英語や海外文化に興味があり、映画や音楽を通して大麻カルチャーの存在について知るようになりました。

学生時代から周りの友達も日本を飛び出して色々な国で生活している人たちが多く、実際に海外で大麻を経験した友人から話を聞かせてもらう機会もありました。

20歳の時にオーストラリアに移住し、自分自身も大麻カルチャーに飛び込んで行きました。

そこで自分の目で実際に見た大麻(カンナビス)は、日本で植えつけられたイメージとは全く異なるもので、大麻に対する考え方がガラリと変わりました。

大麻を吸う人達が凶暴になることも幻覚を見たりするようなこともなく、ただただリラックスするため、社交のために大麻を吸っている光景を目の当たりにして、日本のメディアや薬物教育で教えられたものとは全く違っていることに気づいたのです。

アルコールのように急性中毒を起こして死亡したり、意識や記憶を失って酩酊状態になることもありません。

「日本で私達の生活に溶け込んでいるアルコールの方が害が多く、大麻の方が安全なのでは?」「学校で教えられることや、メディアが流す情報が全て正しいわけではないんだな」と考えるようになりました。

それがきっかけで、大麻という植物とそのカルチャーについてもっと深く知るため、ニュージーランド、カナダ、ドイツ、インド、アメリカと様々な国を旅し、生活してきました。

医療品としての大麻

現在はアメリカのカリフォルニア州に移住し、ツアー会社で働きながらOaksterdam Universityという学校に通い大麻について勉強しています。

大麻(カンナビス)は、嗜好品としてだけではなく医療品としても用いられていて、多くの人が慢性的な痛みや癲癇(てんかん)、不眠症、不安症、緑内障など様々な症状を和らげるために使用しています。

2020年5月現在、コロナウィルス感染拡大防止のため外出禁止令が出ているカリフォルニア州。

生活に必要な必需品を提供する食料品店や薬局のみが営業を許可される中、大麻(カンナビス)を提供するディスペンサリーも私たち市民に不可欠な医療品を提供する場として営業継続が許可されています。

日本とは正反対の状況ですよね。

実際に大麻(カンナビス)の成分で癌を治療したという人もいて、医療品としての可能性も大きく注目を浴びている業界です。

大麻ガイドツアーを始めた理由

医療品としても、将来的に大きな成長が見込まれる業界としても注目を集める大麻。

SPICE GREENのブログやSNSでも大麻のあるライフスタイルを発信していますが、実際に自分自身の目で確かめて体験してみたい!という人も多いと思います。

そんな方たちのために、安全に安心してカリフォルニア州の大麻業界を体験していただくためガイドツアーサービスを始めました。

私自身も旅好きで、旅行添乗員、ツアー会社勤務という経歴があるので、それを活かして大麻(カンナビス)についての正しい知識と安全な環境を提供するガイドツアーができればと思っています。

ぜひ多くの方にサンフランシスコやその近辺のベイエリアに足を運んで、大麻とは本当はどんなものなのか、新しい業界としてどんな将来性があるのかを学んで視野を広げてもらえたら嬉しいです。

ベイエリアのオープンでリベラルなカルチャーに触れながら、楽し思い出作りのお手伝いします。

今、コロナウィルスの影響で世界は今大きな変化を迎えている時期です。

日本のみなさんがこの変化の波に乗り遅れないよう、古い常識に縛られない柔軟な考え方と広い視野を手に入れる機会を提供していきたいです。

大麻ガイドツアーについて

SPICE GREENは、サンフランシスコ、バークレー、オークランドのベイエリアと呼ばれる地域でガイドツアーを提供しています。

ツアーは全てオーダーメイド。

お問い合わせいただいたお客様のニーズに合わせて、一緒にプランニングしていきます。

サンフランシスコのダウンタウンで最新のディスペンサリーを巡りながら街の雰囲気を体験してもらうウォーキングツアー。

カナビスを栽培をしている大規模ファーム見学ツアー。

カナビス関連のアパレルショップを回りたい!

「ディスペンサリーにひとりで入店するのには英語がちょっと心配…」という方には、アテンドサービスでスタッフとのコミュニケーションのお手伝い、商品の説明 etc…

という感じで、ひとりひとりが安心してカリフォルニアの大麻シーンを体験できるツアープランニングをしています。

私自身は女性なので、女性のひとり旅という方にも安心して参加していただけると思います。

質問や相談は無料で受け付けていますので、興味がある方はぜひお問い合わせください!

お問い合わせはコチラ

—-About 卑弥呼—————–
カリフォルニア州より大麻のあるライフスタイル、大麻の正しい知識を発信中。
Oaksterdam Universityで大麻について学び、旅行業界勤務経験を活かしてサンフランシスコを拠点に日本人向け大麻ガイドツアーサービスを提供。

About T.H.C編集部 83 Articles
T.H.Cの編集部です。大麻に関しては厚生○働省よりも、まともな事を発信出来ていると思います。医療大麻を解禁すべく、一生懸命がんばります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*