大麻草の葉がめくれ上がる?よくある原因と対処法とは?

低湿度

まずはこの湿度の問題からチェックしていきましょう。

温湿度計を設置している人はその数値でわかるかもしれませんが、栽培している環境の湿度があまりにも低い場合は、葉っぱの中心から全体的に曲がってきます。

この状態で葉の表面を触ると、若干クリスピーな感じがするので、すぐにわかると思います。

解決方法としては、大麻草にとって快適な湿度(約40%〜55%)を保てるように、大きめの容器に水を張ってあげ、それをテント内や栽培しているスペースに置いてあげましょう。

予算や栽培スペースに余裕のある人は、加湿器なんかを置いても良いとは思いますが、その場合は加湿過多には十分気をつけましょうね。

ちなみに加湿はハダニにも効果があるので、これに悩んでいる人は積極的に試してみても良いかもしれませんね。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 50 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*