タイで医療大麻ツアーがスタート?2021年に解禁か?

こんにちはTheHighClass編集部です。

今日はなんとタイからおめでたいニュースが入って来ました。タイの情報を発信しているタイランドハイパーリンクスによると、なんと2021年から医療大麻のツアーを開始するそうです。

もちろん全土で解禁するわけではなく、大型の大麻農園がある8つの県に絞るみたいなのですが、タイといえば南アジアで最も大きい栽培施設を持つ事で知られているくらいですから、ツアーの内容も期待が出来そうですね

・ツアーが解禁されると予測される8つの県

  1. メーホンソン(Mae Hong Son)
  2. ランパン(Lampang)
  3. サムットソンクラム(Samut Songkhram)
  4. サコンナコーン(Sakon Nakhon)
  5. ナコンラチャシマ(Nakhon Ratchasima)
  6. ブリラム(Buri Ram)
  7. パットタルン(Phatthalung)
  8. チョンブリ(Chon Buri)

タイは2018年末に医療大麻を合法化して以来、2020年8月には制限はあるものの、一部民間のドクターや農家による医療目的の大麻栽培を認める麻薬法の改正案を承認しています。

そして、ブリラムでは2021年1月にも、一部地域ではありますが家庭での大麻栽培が許可されるとの事です。

タイの観光スポットなら、この本

現在(2020/12/08付)タイへの渡航はコロナウィルスによって制限されていますが、大麻のツアーに関わらず、渡航が解禁される前にプランを練ってみるのはいかがでしょうか?

アユタヤ世界遺産やパタヤビーチ等、観光スポットが目白押しです!

もちろんお腹が空いたら屋台で美味しいローカルフードを満喫しちゃいましょう。日本食もいいですが、現地についたらやっぱりローカルフードが良いですよね!


お家で美味しいタイ料理が食べたい人はコチラ!

楽しいのは良いことですが、法律は絶対に守りましょう!

以下参照元記事

タイは医療大麻ツアーの準備完了、2021年にもスタートへ

About T.H.C編集部 99 Articles
T.H.Cの編集部です。大麻に関しては厚生○働省よりも、まともな事を発信出来ていると思います。医療大麻を解禁すべく、一生懸命がんばります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*