大麻の栽培がバレたくない?マリファナ栽培で逮捕されない為に守る3つのルール

それでも持ち歩く?

via GIPHY

それでも持ち歩きますか?捕まっても良い覚悟は出来てますか?

まぁ、きっと持ち歩かなければいけない絶対的な理由があるんですね…それならば仕方ないです。

せめてものテクニックではありますが、大麻を隠し持つ場所は工夫しましょう。

以下のツイートは職質のマニュアルなのですが、警察官が職質で探る箇所が載せてありますので、持ち歩くのであればそれ以外の隠し場所を考えましょう。

ただし、上記の画像を参考にして隠し場所を工夫したからといって100%バレないわけではないので、バレた時の責任は負いません

最後に

大麻の栽培が楽しいのは理解できます。誰かに話したくなる事もわかります。あなたがいかに最高な栽培家なのか話したいですよね?そして一生懸命栽培した大麻を友達と共有したい、そんな気持ちが湧くのは勿論だと思います。

しかし、バレてしまったり逮捕されてしまえば全て無意味です。あなたの栽培スキルは刑務所の中では活かせません。

大麻の無許可栽培は、現在の日本では違法です。どんなにメリットがあって科学的にそれが証明されていても、日本では違法なのです。

ですので、栽培する場合は言わない・売らない・持ち歩かない」は絶対に守りましょう。

大麻の栽培がばれて困るのはあなたですが、あなたから大麻を買っている友達は困りません、絶対に。

そんなこんなで未来の栽培家も現栽培家も、色々な事に気をつけましょう。

それでは良きストーナーライフを!

【PR】

マリファナの栽培を始める?高品質の種ならSeed City

参照:Medical marijuana cannabis grow house

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 38 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*