CANNABIS CUP 2018 〜無料の大麻を求めて〜

カンナビスカップの開催場所

カンナビスカップの開催場所は、その年や開催される国によって異なるのですが、ボクが今回訪れたのは、Cannabis Cup 2018 SoCalだったので、南カリフォルニアのロサンゼルスから電車で2.5時間位離れた場所のSan Bernardinoという所でした。

元々はオランダのアムステルダムで開催されていたカンナビスカップなのですが、時代の変化に伴って米国のいくつかの州(カリフォルニア、コロラド、ミシガン、ワシントン)でも開催された事があるみたいです。

ちなみ今年のカリフォルニアではNoCal(北カリフォルニア)とSoCal(南カリフォルニア)とCentral(中央カルフォルニア)の3つの地区に分かれて開催されました。

ボクが宿泊していたホステルからダウンタウンLA(以下DTLA)まで電車で約25分位で、ユニオン・ステーションというターミナルに着きます。

そこからは、Amtrak(アムトラック)というクソデカイ鉄道に乗り込みます。

アニメで見るようなサイズ感のクソデカレイルです。

これで、カンナビス・カップの会場があるSan Bernardinoまで行きます。

San Bernardino駅から会場付近までバスが出ているみたいでしたが、歩いて20分位なので歩いていきました。

今思えば、こんな感じで何もない道を炎天下30°の中20分以上歩くなんて正気の沙汰じゃないなって思ってます。

それでもこのサインが見えると結構テンション上がります。

鉄道はあんなに大きいのに、看板はそれほどでも無かったです。

このNOESまで駅から歩いて行く人への注意なのですが、あの看板が見えてきたら横断歩道を渡って左に行きましょう。

まっすぐ行ってしまうと、チケットブースや会場の入口まで歩いて入れません…ボクはそれに気づかずにGoogle Mapに導かれるままに歩いていたので、会場に入るまでに15分程余計に時間を取られました。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 38 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。