大麻を栽培する時に注意すべき6つのポイント

栄養分

大きくて、ぶっ飛べるバッズを実らせる為には、栄養素についても学ぶ必要があります。

ちなみに、栄養をしっかりあげると植物の成長だけでなく、ペストやカビ、さらには病気に強い植物に育ちます。

ただし、栄養の与えすぎは、土壌のPHレベルに影響をきたしますので、注意が必要です。

主要栄養素

大麻の栽培に限った事ではないのですが、実は植物の栽培には主要栄養素というものがあります。

それらは、窒素リンポタシウムの3つです。

もちろん他の栄養素も大事ではありますが、この3つに限ってはどんな植物を育てる上でも重要視されているので、他の植物を栽培する上でも役立つ知識です。

栽培のフェーズによって、必要な栄養素のバランスも違ってくるので、普通の栽培になれたら、各栄養素の量をフェーズによって調整してみるのも良いかもしれませんね。

栽培上級者は、この主要栄養素を与える時に、自分で配合した栄養剤や肥料を使うのですが、最初のうちは、市販の植物栄養剤を試してみてもいいかもしれません。

微量栄養素

あまり聞き慣れない単語かもしれませんが、微量栄養素というのは少量ながらも、その植物の発達を適切に維持するために必要な栄養素であるビタミンやミネラルを指します。

大麻に必要な微量栄養素の例は、カルシウムマンガン亜鉛、そして鉄分などです。

上記の栄養素は、成長の過程で微量しか吸収されない一方で、欠乏や過多は深刻なダメージを与えるので、分量には十分に気をつけましょう。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
ヒロ
About ヒロ 15 Articles
ヒロです。家族で見知らぬ土地へ越してきた際に、怪しいババアに名前の一部を奪われました。好きな食べ物は塩おにぎりとTHCの入ったチョコ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*