ジョイントよりお手軽!大麻を吸うならガラスブラント!

パイプより簡単

「だったらパイプを使えばいいじゃない?」って思いましたよね?

ベテランユーザーであれば、パイプでの喫煙は良いと思います。

しかし、ボクがビギナーユーザーさん取材旅行に一緒に行った時によく目にしたのですが、彼らはパイプで大麻を吸うという事が結構難しいみたいです。

パイプはボウルの横にある空気穴を塞ぎながら、ボウルに入った大麻に火を着けて、それと同時に吸い口から空気を吸い込まないと指を火傷してしまうんですよね。

しかも、その後にボウルの横の穴から指を離して、パイプ内に溜まった煙を吸い込むという2ステップではじめて吸引が完了するので、吸う側も、説明する側もややこしいったらありゃしないんです。

その点ガラスブラントならすごく楽。

タバコとほとんど一緒なので、火を着けて吸えば良いだけですし、コツもなにも要りません。

ビギナーユーザーさんにボクのガラスブラントを貸してあげたら、とても気に入ったらしく、後日同じ物を買ったという報告をいただきました。

良い情報は、やっぱり共有すべきですよね!

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 40 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*