カンナビスオイルとは?危険なの?CBDオイルって?

カンナビスオイルとは?

カンナビス(cannabis)とは麻・大麻草という意味の英語です。

もちろん大麻草はこのカンナビスオイルの主な原料となっています

大麻草には色々な薬効成分が含まれていて、主要な成分は花穂等に多く含まれる精神活性作用のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)や、大麻草の茎等から抽出する事が可能なCBD(カンナビジオール)と呼ばれているものです。

そしてその大麻から抽出した薬効成分をオイルに溶かしたものが、カンナビスオイルです。

その名の通り、オイルのようにドロっとした液体を舌の上に垂らして摂取する事が多く、最近は嗜好品よりも医療用・健康促進として活用されているの事が多く見受けられます。

スポンサーリンク

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
T.H.C編集部
About T.H.C編集部 60 Articles
T.H.Cの編集部です。大麻に関しては厚生○働省よりも、まともな事を発信出来ていると思います。医療大麻を解禁すべく、一生懸命がんばります。