他人事ではすまされない!司法取引で芋づる式に捕まっていくラッパー達

4月から「司法取引」が始まる

実は今回のD.O氏の逮捕は、マスコミによって逮捕報道がなされた6月よりも2か月ほど前の4月あたりに遡る。

報道が遅れた理由としては、やはり容疑者周辺への情報統制によるものだろう。

2018年4月から、日本でも司法取引が施行された為今後も拘留された被疑者の報道にタイムラグが生じる事が予想される。

D.O逮捕の裏に隠れて報道はされていないが、D.O氏と時を同じくして大手HIPHOP グループRIVERSIDE MOBBに所属するDutch Montana氏も大麻取締法により逮捕されている。

ただ、大麻取締法ならいざ知らずそこに密輸での追起訴が乗っかれば、初犯であっても問答無用の刑務所行きだ。

憶測でしかないので明言は控えるが、どうもここ最近の大物ラッパー達の逮捕には関連性があるように思えてならない。

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!