大麻を栽培する時に注意すべき6つのポイント

十分な換気(空気)

大麻草を育てる上で、換気設備の整ったグロウルームは用意するべきアイテムのうちの一つです

もしも特大のバッズを実らせるような、生育状況の良い大麻を育てたいのであれば、新鮮な空気がいつでも取り込めるような環境を用意してあげられるようにしましょう。

ちなみに、換気状況の良い環境で栽培するメリットは、部屋にこもってしまいがちな大麻の強力な香りを最小限に抑えられる事にあります。

二酸化炭素

水分に次いで植物の健康的な成長に欠かせない要素の一つが二酸化炭素です。

先程も少し触れましたが、二酸化炭素は植物にとってのエネルギーである糖へと変換されます。

それ故に、十分な量の二酸化炭素は大麻の栽培において必須の要素となってくるわけです。

安定した二酸化炭素を供給するために、多くの栽培家はCo2ジェネレーターを使っていたり、ドライアイスを用いた簡易的な設備を使っているそうです。

大きなバッズをガンガン実らせるためにも、Co2の供給は欠かせませんね。

スポンサーリンク

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
ヒロ
About ヒロ 12 Articles
ヒロです。家族で見知らぬ土地へ越してきた際に、怪しいババアに名前の一部を奪われました。好きな食べ物は塩おにぎりとTHCの入ったチョコ。