大麻を栽培する時に注意すべき6つのポイント

豊かな土壌

植物を育てる上で、次に重要な項目はの選び方です。

大麻の栽培にとって完璧な土を探す事は簡単ではありませんが、できるだけベストな選択をするようにしましょう。

もし質の悪い土で栽培を始めた場合、その過程で弱々しく、病気にかかりやすい大麻になってしまうそうです。

ベストな土を選ぶ為にも以下の様な項目に当てはまる土を用意しましょう。

PHレベルのバランス

適切なPHレベルの土は、根から栄養を吸収する事を助長します。

大麻の場合ですと、理想的な酸塩基バランスは7に近いと数値だとされています。

どんなに高価で豊かな土でも、このPHレベルが偏っていたりする事が多々あるそうなので、実際に使用する前に用心深くチェックする必要があります。

適切な排水

土を選ぶ際にもう一点注意するべき項目は、この排水です。

根っこというのは、土の中にある水分が多すぎると酸素を取り込む事が困難になります。

だからといって、すぐに乾いてしまう土というのも、また別の意味で適切ではありません。

それらを踏まえた上で、粘性の強い土や、砂っぽい土の使用は避けたほうが良いかもしれませんね。

大麻を栽培する上でよく使われる土は排水性を考慮して、パーライトが混ざった土が多いみたいです。

スポンサーリンク

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
ヒロ
About ヒロ 12 Articles
ヒロです。家族で見知らぬ土地へ越してきた際に、怪しいババアに名前の一部を奪われました。好きな食べ物は塩おにぎりとTHCの入ったチョコ。