ラッパーのUZIも持っていた大麻ワックスの作り方?

大麻ワックスの作り方?

DIY精神の強い大麻愛好家なら、絶対に大麻ワックスの作り方には興味がわくと思いますので、事前にここで軽く触れておこうと思います。

まず、乾燥大麻のバッズをガラス管にギッシリと詰め込んで反対側にはペーパーフィルターで蓋をして液体だけが下の受け皿に落ちる様にセットしたら、引火性液体のブタンガスを流し込みます。

写真:Toke City

そうする事によって乾燥大麻からTHCとよばれる薬効性分だけを抽出し、さらにその液体を濃縮して、最終的にできあがるモノが濃いワックスのような物体というわけです。

このワックス、かなりぶっ飛べます。

ちなみにこのLPガスの様なブタンガスを使う製造方法は、非常に危険なので、十分な知識が無い方は絶対にトライしないようにして下さい。

十分に知識がある方でも、絶対に絶対に家の中ではトライしないで下さい。

なぜならガスが引火して大火事になったり、ガラス管が爆発して大怪我を負うおそれが非常に高いからです。

そんな事になっても、ボクは一切責任をとりませんからね?

スポンサーリンク

T.H.CのFacebookページに
いいね ! して応援をする

TheHighClassをフォローして、新着記事をいち早くゲット!
カオル
About カオル 35 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@KaoruTHCでくだらないツイートをしています。