大麻初体験@Hawaii

ジム仲間とハワイへ

俺の大麻初体験は20数年前、スポーツジム仲間4人でハワイへ行った時のことだった。

その頃俺は空手をやっていて、筋トレのためにジムへ通っていただけだったが、俺以外の3人は全員ボディービルダーだった。

3人ともブーメランパンツを履いて県大会に出場していたし、1人は県大会での優勝経験もあった。

ある日舟木さん(仮名)からハワイ旅行に誘われたが、失業給付が終わるまで遊ぼうと決めていた俺は、二つ返事でOKした。

舟木さんはハワイ行きが決まった時点でハワイのプッシャーの連絡先を入手していた。

舟木さんが旅行先をハワイに決めた一番の目的は大麻だったから、ワイキキのコンドミニアムに着いた途端に、プッシャーの名前と電話番号が書いてあるメモを俺に渡した。

英語を話せるのが俺しかいなかったが、ハワイでの初仕事がプッシャーへの電話だとは…。

その頃の俺の英語力はTOEIC500点ほどだったが、大麻が欲しい事とコンドミニアムの名前と部屋番号をプッシャーに伝える事はできた。

スポンサーリンク

Media_Manipulation
About Media_Manipulation 4 Articles
大麻歴は約四半世紀、西海岸のパンクロックと大麻と風俗が生きがいの不良サラリーマン