大麻の栽培を室内で行う4つのメリット

衛生的な栽培環境

via GIPHY

インドア栽培において、1番最初に思い浮かぶメリットはこの衛生的な栽培環境です。

屋外での栽培と比べると、清潔で衛生的な環境で栽培できるのがインドア栽培ですが、これは医療目的での使用を念頭においた大麻を育てる時のメリットになります。

理由としては、医療行為に使用される大麻は人体に影響を及ぼす可能性のある細菌、カビ、そして寄生虫等が含まれていない方が品質の面で良いとされているからです。

身体の弱い方、そして免疫力や呼気系が弱い方達はそういった微生物・菌、さらには殺虫剤が含まれた大麻を摂取してしまうと、アレルギー反応を起こしてしまう可能性があるので、医療目的の大麻を育てるのであれば、特に衛生には気をつけるという意味でも、インドアでの栽培を試みるべきですね。

スポンサーリンク

カオル
About カオル 26 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@Kaoru_Calでくだらないツイートをしています。