大麻を吸った翌日がだるい?大麻の二日酔いで何が起きる?

疲労感

via GIPHY

大麻を吸った翌日がだるい?

それってもしかして大麻の吸いすぎというよりか、寝すぎているのでは?

大麻を吸えば、いつもよりグッスリ眠れるから、普段より長く寝ちゃうのはわかりますが、実はそれって間違いなんです。

いわゆる「寝だめ」と言われる行為はソーシャルジェットラグとも呼ばれ、時差ボケと同じように身体がだるくなるそうです。

不眠症の治療に使われる大麻でも、さすがに長時間眠ってしまうと身体がだるくなるそうです。

寝すぎによる疲労感を解消するには、今まで紹介した全てのメソッドを組み合わせると良いかも知れませんね。

食べて、運動して、水分をしっかり摂る。

この疲労感は大麻のせいというわけではありませんが、気をつけないと誰にでも起こりうる事です。

眠りに落ちる前に、スマホのアラームをセットして、いつもどおりの時間に起床する事を心がけましょう!

お酒から来る二日酔いにも言える事ですが、やはり何事もほどほどが1番です!

スポンサーリンク