大麻の初体験【20代・男・ジロウ】の大麻体験談

大麻に関して思う事

後日談になってしまうのだが、やはり大麻が害悪だとは思えないような記事がネットでたくさんでてくる。

図書館ではそういった本もあった。

僕は大麻個人の範囲医療目的で使う事には大賛成だ。

むしろ高齢者が多くなっているこの世の中で、大麻は医療費を抑える事が可能になるであろうとも思っている。

何故日本には大麻取締法があるのか正直理解ができないし、薬物教育には多くの間違いが見受けられるとも思っている。

ちなみにあの大麻を体験した日以降、叔父と大麻を楽しむ様になったのだが、僕の心がおかしくなったりするような変化は見られない。

誰かを傷つけたいと思う衝動も起きない。

今では社会人だが、遅刻も欠席もしない。

それどころか真面目すぎると言われるほどだ。

会社の人たちは、僕が大麻を吸っているなんて想像もしないだろう。

リフレッシュしたい時、疲れた時、気分が落ち込んだ時に僕はいつもの叔父のバーに行く。

そこには最高の音楽、癒しの空間、優しい叔父、そして大麻の煙が待っているからだ。

スポンサーリンク

T.H.C編集部
About T.H.C編集部 53 Articles
T.H.Cの編集部です。大麻に関しては厚生○働省よりも、まともな事を発信出来ていると思います。医療大麻を解禁すべく、一生懸命がんばります。