大麻 喫煙旅行記 ー ハワイ

ハワイの大麻の値段

調べた情報によると、グラム当たり10ドル〜30ドルが相場らしい。

そして大麻が買えそうな場所は、カラカウアアヴェニューにあるヘッドショップ付近。

特に、その通りにあるデニーズ周辺にいる大麻が好きそうな人達は、持っている確率がかなり高く、良い大麻を売っているという事でした。

ボクが当時住んでいた場所は、歩いて15分位でそのデニーズに行けるので、「楽勝ゲットじゃん!」という気持ちでいっぱいでしたが、すぐに大麻を持っているディーラーを探しに行くことはなかった。

なぜなら、金曜日を待っていたから。

金曜日のワイキキ周辺は、夕方から沢山の人で溢れかえるので、狙い目の日なのです。

大量の調べ物をした日から数日が経ち、金曜日。

服は薄手のパーカーにハーフパンツ、そしてベースボールキャップをかぶり、足元はナイキのスニーカーという、いかにも現地で吸っていそうな人の格好をし、財布や貴重品は部屋に置いていき、身分証も最悪の自体を想定して置いていきました。

現地の人やネットの情報の中に、格好は重要だという事が書かれてあり、特に英語の喋れない日本人は騙される可能性があるので、なるべくローカルに馴染むような格好をしろという事だった。

あと、大金を持ち歩くのは危険なので、とりあえず相場で1番高い金額に対応出来るよう、10ドルと5ドル札を2枚の合計20ドルをポケットに突っ込み、残りの10ドルは、昔なにかの漫画で読んだみたいに、キャップの裏側に隠し持ち、全部で30ドルを用意。

買い出しの準備は完了。

そして、ディーラーを見つけられるのか、ドキドキしながらホノルルの繁華街へ向かいました。

スポンサーリンク

カオル
About カオル 23 Articles
カオルです。下っ端ライターです。寒い所が苦手。@Kaoru_Calでくだらないツイートをしています。